歯科の営業日曜日とは

歯科の営業日曜日について

日曜営業の歯科の利用者

口腔器官の問題は多くの人が抱えており、歯科を利用する人もそれに比例して増えていきます。また定休日は平日であることが多く、日曜日も営業していている店舗がほとんどです。その理由に主婦は曜日にかかわらず利用しやすいですが、働いている夫婦は仕事の都合・子供が学校の都合などで平日に行けないということも多いです。また土曜出勤の職場やクラブ活動も多いことから利用できる曜日が日曜日しかないという人も多いです。また時間がたつほどに悪化することもあるため、より多くの人に利用してもらえるように歯科も曜日に配慮しつつ営業しているといえます。

歯医者さんは営業マン

虫歯になって歯科医院に行くと保険で安く治してくれます。でも、何でこんなに安いの?疑問に思ったことはありませんか?それは、わが国では健康保険と言う制度で必要最低限の治療が保障されているからなんです。つまり収入が有る人もない人も保険を使えば同じ水準の治療が無料又は安価な一部負担で保障されているんです。しかし、保険治療で得られる収入だけでは歯科医院の経営は立ち行かなくなってしまいます。そこで歯医者さんたちは頑張って営業を行います。治療中の患者さんに自費の治療を勧めて営業をするわけです。でも、自費を勧めるのはお金儲けの為じゃないんです。自分の持っている最高の技術を患者さんにお届けする為に必要なことなんです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科の営業時間は何時までか All rights reserved